ミニセグウェイの公道使用の許可が下りたら、の夢を抱く。

TVで初めて「セグウェイ」という乗り物を見たとき、心ときめいたのを覚えている。最近ではミニセグウェイというのも登場し、こちらのほうが安価で購入はしやすいと思う。ある日などは、お金持ちのタレントさんが自宅で乗り回すシーンを見た。一般の人がどのくらいの割合で、このミニセグウェイを使っているのか不明だけど、そもそも利用出来るとことが限定されているから、購入しても、ちょっと物足りない思いを抱きそうだ。 自宅の庭が走り回れる広さのあるとか、歩いて100歩くらいの場所が公園とかなら毎日遊べるかもしれない。ま、いい年して「遊ぶ」という使い方になってしまうけれど、今後もし、かのセグウェイが公道で使えるとなったら、いち早く、ミニセグウェイで乗りこなした者から移動手段に使えるわけだ。 ところで、ミニセグウェイは、表記通り、小型のセグウェイだが、日本語で言うなら電動立ち乗り二輪車の、小型バージョンである。そもそも高性能の車椅子から今のモデルに至っているそうで、その経緯になるほどと思う。ミニセグウェイの場合、セグウェイのような持ち手がないので、見た目がスケボーのようにも見え、なんとも格好いい。スケボーは女性や高齢者には練習そのものが危険だけど、ミニセグウェイなら、重心移動の練習も、もう少し楽にできそうに思う。そして許可が下りさえすれば。今まで、ただ移動のためだけに「自動車」や「バイク」といった高額な乗り物を用意していた人、特に私は本当に便利で、即効購入するであろう。 今のところ、いつになったらそれが叶うのか何にも情報は入ってこないけれど、TVでセグウェイを使って移動している人を見るだけで羨ましくてチャネルを変えたくなってしまう。なんせ、セグウェイというのは個人は購入さえ難しいのだ。だからミニセグウェイを通販でゲットして遊びに取り入れるしかない。 

セグウェイのハンドルなし版

ミニセグウェイはセグウェイのハンドルなし版という事ができますね。
購入したいという方はこちらのページをご覧ください。
セグウェイハンドルなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です